年中物欲の季節

デジモノ

どんどん増える車載向けGPS機器(笑)
「~シーズン到来!!」といっていつも何か欲しくなる私。
この季節も「本格的ツーリングシーズン到来!!」
ということでバイク用のカーナビを新調してしまいました。
買ったのは↓
「防滴仕様 バイク用ナビ 3.5インチデジタル液晶搭載 RM-A4000」
防滴仕様&Bluetooth搭載の頼もしいやつです。
ここで、たまに39,800円のタイムセールをやっているんで、
その時に(σ・∀・)σゲッツ!!しました。
(2chで一時祭り状態になる。欲しい人は週末の夜に要チェックや。)
中身は「迷wan BZN-300、BZN-400」とほぼ同じソフトなんですが、
今まで使っていた「Mio P350」に比べだいぶカーナビらしい仕上がりになっていて、非常に使いやすいです。
ルート検索はいまいちおバカさん(大回りしてでも大きな国道に線引きしやすい)ですが、
リルートが非常に早いのでまぁ、こんものかと許せます。
で、今までは「Mio P350」で走行ログ取りもできたのだが、
今度のはそんな機能は付いていないので、GPSロガーも(σ・∀・)σゲッツ!!しました。
買ったのは↓
「i-Blue747トリップレコーダー」
巷では超小型の「WBT-201」が流行っているようだが、
いろんなブログ等でトンネルから出てからの復帰に弱いと叩かれていたので、
感度に優れているらしい「i-Blue747トリップレコーダー」の方にしました。
先日、ツーリングで走行ログを取ったが、ばっちりでした。
2008-04-27 奥三河ツーリング
この機器は”baudレート”も”4800″に対応しているため、
Bluetoothで繋いで、PC用の「スーパーマップル」(動作確認済み。但し檄重・・・)、
WMスマートフォン向けの「ポケットマップル」(P350はBluetoothが付いていないので未確認)
も動くので、今後もかなり重宝しそうです♪
(「WBT-201」は仕様上、上記地図ソフトに未対応みたいです。参考に。)
5/30よりバイクにて九頭竜ダム経由、福井or金沢付近を廻って富山に帰省します。
十数年ぶりに走るルートなのでちょっと楽しみです♪
(本当は、地図を眺めながら、酷道R157でも試してみようかなと思ったが、
途方に暮れそうな峠道の長さ&今は完全に通行止め封鎖されている??らしく断念。また別の機会に調査かな?)
では、みなさん、良い連休を。

こんな時にも便利に使えます。

今日から車が車検なため、我ハイエース号は工場入りとなりました。
代車を借りたのですが、いつも取りに行くのは次週の土曜になるので、申し訳なく「代車は何でもいいです。」と言っています。
(別にカッコつけるような大事なお出かけも無いことだし(-_-;))
で、代車は古い「カローラ バン」。当然カーナビなんて代物は付いていません。
そこで、登場するのがハンディーナビです。ババーン。
mio-p350-1
mio-p350-2
こいつに付属している車載用ステーは強力な吸盤でペタッ、カチッと付けれる物なので、非常に簡単に取り付けられます。
(簡単だけど、絶対に外れそうもない程頑固に付けれる。)
電源もカーシガーさえあればたやすいものなんで、こういった一時的にナビがほしい時にも大変重宝いたします。
(まぁ、知らない土地に行かなければ使わないでしょうが、いざ必要なんてこともあるかも知れないし・・・(^_^;))
READ MORE