2015年シルバーウィーク 山陰・山陽ツーリング(写真アップロード)

半年以上ぶりの更新です(^_^;)

この記事も途中まで書いて止めたままで公開していませんでした・・・

GWに向けての記事を書きたいのにこの記事をUPしない訳にもいかないので、無理やり仕上げました(^_^;)

で、内容はだいぶ経ってしまい今更感はありますが、シルバーウィークに行ってきた山陰・山陽ツーリングの写真やTwitterのまとめをアップロードします。

2015年9月19日(名古屋~丹後)

山陰・山陽ツーリング第1日目。

この日は、まずは高速を使って琵琶湖の北部に出てメタセコイア並木を走った後に日本海側に出ました。

メタセコイア並木は短い区間ではあるけどかなり気持ち良いところでした。

ライダーに大人気ななのもうなずけます。

琵琶湖から福井県の小浜に抜ける山道もなかなか気持ちよかったです。

小浜に出た後は、また高速を使いつつ天橋立に向かいました。

天橋立は三大日本三景と言われてますが、正直感動は無かったかな。

なんので、そんなに長居はせずにその先に見たかった伊根の舟屋群に向かいました。

天橋立より伊根の舟屋群の方が観光としては良かった感じがします。なんとなく(^_^;)

まぁ、天橋立は遊び場とかもあるので、レジャーとして来たらもうちょっと楽しいのかもしれませんがね。

伊根でうろうろしているあたりで、すっかり日も落ちてしまい、その後は真っ暗な中海沿いの道をひたすら走りキャンプ場を目指し、結局着いたのは8時過ぎ。

キャンプ場は数人しかいないのだろうなと思っていたが思いの外大賑わいでびっくりでした。

途中の道の駅でもキャンピングカーや車中泊している人がいっぱいいたし。

■実際に走ったルート

2015年山陰・山陽ツーリング:第1日目

■ツイートまとめ

2015年09月19日

■写真

2015年9月19日

(名古屋~丹後)

「Google フォト」へはこちらから

2015年9月20日(但馬~鳥取~蒜山・大山~松江)

山陰・山陽ツーリング第2日目。

この日は午前中は余部鉄橋と鳥取砂丘を観光。

私の母は鳥取の人なので、私が小さい頃に2度程鳥取には来たことがあります。

まぁ、小学生の頃なのでほとんど覚えていないんですがね・・・

昼過ぎには岡山の倉敷に住む友達のマサ君と蒜山高原で合流。

なぜか私が休暇村の食堂で蒜山焼きそばをおごってもらちゃいました(^_^;)

前にマサ君が家を建てたのでお祝い?冷やかし??に行った時もメシ代をけっこう払ってもらったこともあることから、倉敷の人はおもてなし精神が付いているのだろうなと感じました!

で、メシを食ったあとは一緒に「大山環状道路」を走りました。

天気が良かったのもあって、非常に気持ち良く走れました。

(観光の車もけっこう多かったので半分はゆっくり走行でしたけど。)

そして、大山まきば みるくの里でマサ君とはお別れ。

数時間のあっという間の時間でしたが、すごく楽しめました。

マサ君、いろいろとありがとうね。またいつか一緒に走りましょう。

マサ君と別れた後は山を西に降って、国宝に指定された松山城を軽く見てからキャンプ場に急ぎました。

■実際に走ったルート

2015年山陰・山陽ツーリング:第2日目

■ツイートまとめ

2015年09月20日

■写真

2015年9月20日

(但馬~鳥取~

蒜山・大山~松江)

「Google フォト」へはこちらから

2015年9月21日(出雲~呉)

山陰・山陽ツーリング第3日目。

この日は午前中に昔から行ってみたかった出雲大社へ。

想像通りなかなか良い神社でした。

出雲大社の参拝の仕方は「二拝四拍手一拝」なんですね。

結構早めに来たので、割りとじっくり参拝することができたけど、帰る時の昼前くらいの駐車場は長蛇の列、結構離れた駐車場兼道の駅も駐車場の空き待ちでえらいことになっていました・・・

午後からは「三瓶山高原道路」へ。

ここもなかなか気持ち良く走れる道でした。

休憩した広場からの景色も綺麗だったなぁ。

この後はこの日のキャンプ地のある広島の呉に向かって、マイペースで走りました。

■実際に走ったルート

2015年山陰・山陽ツーリング:第3日目

■ツイートまとめ

2015年09月21日

■写真

2015年9月21日

(出雲~呉)

「Google フォト」へはこちらから

2015年9月22日(呉~倉敷~名古屋)

山陰・山陽ツーリング第4日目。

ツーリング最終日。

この日は名古屋に向け結構な距離を走らないといけないので、まともに観光したのは瀬戸大橋を眺めたくらいですかね。

本当は尾道も駅前でラーメンを食べるだけでなく、渋くおしゃれな町や坂も歩いてみたかったし、しまなみ海道も渡って見たいし、中国地方はなかなか来れないだろうのでちょっと口惜しかった。

このツーリング、山陽側はやっぱ工業地帯で人が多く住んでいるんでそんなに気持ち良くは走れなかったけど、山陰側の丹後から鳥取に入るまでの海沿いの道といい、蒜山、大山、三瓶山の高原道路といい、本当に気持ちよかったなぁ。

鳥取に入ってからの海沿いの道はずっと大渋滞でうんざりしたけど・・・

■実際に走ったルート

2015年山陰・山陽ツーリング:第4日目

■ツイートまとめ

2015年09月22日

■写真

2015年9月22日

(呉~倉敷~名古屋)

「Google フォト」へはこちらから

Pocket
[`evernote` not found]

2015年シルバーウィーク 山陰・山陽ツーリング(写真アップロード)” への4件のコメント

  1. 地味ですが山陰はツーリングには良いトコでしょ?
    地元気取りしましたが、案外ウチからは遠いのと、行くまでのルートが面白くないのでなかなか行けなんですけど(笑)

  2. @MASA
    ツーリングするなら地味(でも景色が綺麗な所)な方が楽しいので本当に良い所でした。
    (地味っていっても蒜山高原とかは普通に遊びに行ってもかなり楽しめそうな所でしたよ。)
    鳥取の街から近い所(主に海岸沿い)は思った以上に観光客?の車が多くちょっと疲れちゃいましたが。
    山陰にはまた行ってみたいと思ったけど、まだまだ行っていない地方もあるので、まずはそっちを制覇してからかな?

  3. @ストーン
    こっそりとね。
    GWに九州に行くのでその予定も載せる前にと思っていたが、熊本の地震で大幅にルート見直し中。
    ※熊本と阿蘇を断念するだけで九州には行きます。
     本当は応援の意味で熊本にお金を落としたいけどまだ余震が続いているので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です