2015年北海道ツーリング 予定ルート公開

北海道2015

今年の夏休みも北海道に走りに行ってきます。
ツーリングをする期間は8/5(水)~8/14(金)の間。
(北海道内は8/7~8/13、残りはフェリー内です。)
今回も効率よく回れるよう、事前に細かくルートを決めたので、公開いたします。
まぁ、毎回予想より時間が足りなかったり、天候で大きく左右されますので、あくまでも参考となります。

フェリー内

8/5 19:00 太平洋フェリー 名古屋港発 →8/6 16:40 仙台港着 →8/7 11:00 苫小牧港着

職場の夏休みは8/8の土曜日からなのですが、今年も恒例のごとく有休休暇を絡めて早めに休みに入らせてもらいます。
太平洋フェリー」も毎回使っているので、乗船するまでの段取りや船内での過ごし方にはもう慣れたものです。
あと、今年から「太平洋フェリーWi-Fi」というサービスが正式に始まったので、いちおう事前登録は済ませておきました。
もともと、この長~~~~い暇な時間をのんび~~~りと優雅に過ごす時間も好きでしたが、沖に出てもネットが繋げれるとさらに有意義に過ごせそうですね。楽しみです。

北海道上陸後 第1日目(8/7)

北海道上陸後 第1日目
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

苫小牧に着く頃はもう昼メシ時になるので、まずは「マルトマ食堂」でほっき貝なメシを。

そんで、今回はまだ行ったことのない、日本本土最東端である「納沙布岬」を制しておくのが一番の目的でもあるので、まずは東へ。
1日目は2011年の1日目に走ったルートを基本にその後、いろいろな情報から知り得た、良さそうな場所を付け加え、時間を見ながら走りたいと思います。
ただ、今回予定している、襟裳岬近くのキャンプ場は入場時間に制限(~19時)があるようなので、ちょっと駆け足になりそう。

今回から新調したテントを使います。
新調したのは↓

こいつは、専用グランドシートとポールを使うことにより、フライシート(外の防水のシート)だけでも自立するため、雨の中の設営、撤収でも、インナーテントを濡らすことなく行うことが可能なんですね。
連日のキャンプとなると雨に振られる可能性も高いので、この機能のお陰でかなり安心感が増します。
(というか、ツーリングテントと謳うものは全てこういう作りにして欲しいものです。)

北海道上陸後 第2日目(8/8)

北海道上陸後 第2日目
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

2日目もひたすら海沿いを走る感じ。
釧路湿原」も2011年には訪れていますが、今回は数カ所ある展望台を目標にもう少し多く周る予定。
この日のキャンプ地である厚岸は牡蠣で有名な土地なので、牡蠣料理は是非とも食べておきたい。

北海道上陸後 第3日目(8/9)

北海道上陸後 第3日目
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

3日目はいよいよ日本本土の最西端の「納沙布岬」に向かいます。
観光的にはあまり何もなく、面白みがないと良く耳にする土地ではありますが、最近、「〇〇最〇端」という場所の制覇も目的に走り始めているので、私にとっては重要な場所です。
あと、2011年に「北太平洋シーサイドライン」(新・日本百名道-008)と呼ばれている道の厚岸寄りは走ったのですが、かなり気持ちいい道だったし、走りもそれなりに楽しめるのじゃないかな?と思っています。

北海道上陸後 第4日目(8/10)

北海道上陸後 第4日目
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

この日は北海道(道東)に来るライダー達に人気の高い場所をめぐります。
私も各地は既に来ているのですが、いくつかは天気が悪かったのでリベンジの意味合いも強いです。
(2013年が天気が悪く、展望台では霧に包まれている事が多かった・・・)
あと、前に通った道も一部は逆に走る感じになるので、また違った感じで楽しめると思います。
今回は天気が良ければいいのですがね・・・

北海道上陸後 第5日目(8/11)

北海道上陸後 第5日目
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

この日も既に来たことのある場所や通ったことのある道を逆順で走る感じです。
まぁ、本州のツーリングスポットで、何度走りに行っても楽しいように、北海道の多くの場所も何度走っても楽しものです。
ただ、この日のルートも私の中では天気に恵まれていなかったイメージが強いので、今回は天気が良ければいいのですがね・・・

北海道上陸後 第6・7日目(8/12、13)

北海道上陸後 第6・7日目
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

この日は帰りのフェリーが出る小樽に向けノルマ的に走る感じですかね(^_^;)
北海道みやげを買うため、北海道産の物ならなんでも置いてありそうな「新千歳空港ターミナルビル」に寄り買い物をするつもりです。
その後、あんまり直線的(札幌方面)に走って帰るのもつまらないので、「支笏湖」、「羊蹄山」の麓を通りかなり遠回りして行く予定。
この日はホテル泊なので夜中(20~21時くらい)に着いても何とかなりますしね。

で、ホテル泊した翌日は今年も三角市場内にある店で海鮮丼を食ってから、10時発新潟行きのフェリーに乗り北海道を離れます。

夕暮れまで、北海道の陸を海越しに眺めながら進む、新日本海フェリーで過ごす時間もかなり良いんですよね~。
ただ、太平洋フェリーと違って、宿泊のベッドの電源コンセントが無いため、デジカメとiPhoneの電池残量を維持するのが厄介です。
旅行時に主にiPhoneを充電するのに、

というモバイルバッテリーをいつも使っているのですが、今回はさらに

を新たに購入してあるので、ネットにつなぎまくっても余裕かな。
(新日本海フェリーは北海道付近を航行している間はほぼ陸からの携帯の電波が届きます。)

■おまけ

新潟港~魚沼スカイライン~富山実家(8/14)

新潟港~魚沼スカイライン~富山
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

今回もまた夏休み後半の数日は実家で過ごします。 新潟港~富山の実家に直接戻るのもつまらないので、新・日本百名道の一つ「魚沼スカイライン」を寄って帰ります。
昨年(2014年)は同じように新・日本百名道の一つ「奥只見樹海ライン」という道を走ったら思いのほか、険しい道で折り返さずに、走りやすそうなルートで引き返したらとんでもなく時間がかかってしまった。
本当は作年「魚沼スカイライン」も一緒に通って来るつもりだったのですが計画が無謀すぎました(^_^;)

で、実家で数日感のんびりして8/17(月)に名古屋の自宅に向け適当に帰ります。
(この日は職場は休暇取得促進日で休暇とってます。)

以上が、今年の夏休みの予定となります。楽しみです。

6 thoughts on “2015年北海道ツーリング 予定ルート公開

  1. 催促した?!からか(笑) ルートUPご苦労様です。
    安全運転で気を付けて楽しんで来て下さい。

    地図見てると、色々と思い出がフラッシュバックするなぁ~
    厚岸のカキも美味でしたが、ホッケ貝また食べたい!

    >昆布刈石展望台
    これって2011年によく分からない内に通り過ぎちゃったとこかな?

    >北太平洋シーサイドライン
    って名前だったんですね。道道123の方で覚えてました。
    海沿いなのに緑に囲まれている印象です。気持ちよい道でしたね。

  2. @muro
    >催促した?!からか(笑)
    まぁ、公開時期としてはギリギリだったんで、丁度良かったよ~(^_^;)

    >色々と思い出がフラッシュバックするなぁ~
    2011年の初北海道の時は欲張っていろいろ回ったから、毎回、所々で懐かしいでしょ。
    私も襟裳岬、霧多布岬とかはあれから行っていないので、原点に戻るって訳ではないが、なんか楽しみなんですわ。

    >昆布刈石展望台
    そうです。
    あそこのダート(砂利)、思った以上に深く、W650だとコントロールするのに必死だったんで、気づかんかった(^_^;)
    今度はちゃんとポイントをチェックしたので、見逃さないようにします。

    >北太平洋シーサイドライン
    道道123号と道道142号(厚岸~落石岬)までの海沿い全長321kmの総称らしいよ。
    http://www.bikebros.co.jp/vb/touring/road/road-20/

  3. はじめまして。東京でw650に乗ってます。
    今年、初北海道にソロで行きます。
    ゆずさんのルート、参考にさせていただきます!!

    出発近づいてますね。
    お天気に恵まれますように。
    楽しんできてくださいー
    up楽しみにしてます!

  4. @あい
    どうも初めまして。

    >ゆずさんのルート、参考にさせていただきます!!
    北海道も各観光地でゆっくりすると、案外距離は稼げませんので、あくまでも参考までに。
    その日その日の時間を見ながら、自分のペースに置き換えて旅をしてくださいね。
    (私の予定はいつもよくばり仕様であり、最近、予定通りに回れないことが多いです・・・)
    あと、雨が降ると休憩時間も増え、かなり時間がかかりますので回避策を考えておくといざという時に良いかも。
    (途中にあるキャンプ場の場所や宿のありそうな町も確認しておく。)

    >up楽しみにしてます!
    今回も大量に写真は撮ってくるつもりで、またみんなに自慢したいと思います(笑)

    では、お互い事故に気を付けて、良い旅にしましょうね!

  5. すっかり恒例の北海道っすね〜
    今年は道東メインですか、良いなー
    弟子屈と鶴居村はもう一度行きたい場所の筆頭です。
    気をつけて楽しんできてください!

  6. >MASA君
    今回は道東に向かうが、また天気は微妙かも…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です