2014年北海道ツーリング 予定ルート公開

2014年北海道ツーリング予定ルート

今年の夏休みもあとちょっとでやってきますね。
実は今回夏休みにまた北海道ツーリングに行きます(汗)
フェリーは2か月前の予約受付開始日と同時に取らないといけないので、ずいぶん前からもう決まっていたんですがね。

ツーリングをする期間は8/6(水)~8/15(金)の間。
(北海道上陸後バイクで走れるのは1週間)
今回は道北を回ってきます。
2011年に北海道を全体的に回った時は時計の逆回りだったのですが、今回は正回りで走ります。
言うまでもなく、すごく楽しみです。

以下が詳細となります。(出発までに若干変わるかもしれません。)



 ■8/6 19:00 太平洋フェリー 名古屋港発
→8/7 16:40 仙台港着 →8/8 11:00 苫小牧港着

8/7は完全に私用での休暇として、8/8は職場が休暇促進日なので堂々と休暇を取る。
で、8/6は普段よりちょっと早めの17:00に仕事を終える段取りです。

今回も太平洋フェリーを使いのんびり船旅気分で。
太平洋フェリーだと苫小牧まで船内2泊の40時間かかるので、この時間を苦痛に思っちゃうような人が多いけど、いざ経験してみると、この船内でのんび~り過ごせる時間もかなり良いんですよね~。
逆に九州に行った時の一泊の船旅はけっこう慌ただしく感じた。
まぁ、実際、港まで半日以上走ってから船に乗って、すぐに飯食って、風呂入って、走り疲れているのですぐに寝て、んで、朝起きたらすぐに下船だったから、何もせずに「ぼけー」っとできる時間はほとんど無かった。



 ■北海道上陸後 第1日目(8/8)

2014年夏休み北海道ツーリング:第1日目

1日目は走り出すのがほぼ昼頃からとなるのでそんなに距離は稼げないし、観光も程々となっております。
翌日は美瑛方面に向かうので、キャンプ地はお気に入りの「山部自然公園太陽の里」(三度目の利用。)



 ■北海道上陸後 第2日目(8/9)

2014年夏休み北海道ツーリング:第2日目

この日は「かみふらの八景」ってのを制覇し、先回夜中で何も見えなかった十勝岳のふもとの気持ちよさそうな道を走り、また美瑛の丘を巡ります。
美瑛は2011年、2013年にも来ているが、観光、絶景スポット多いのでまだまだ行っていない所がぽつぽつとあるんよね。
で、美瑛を回ったあとは、ひたすら北に向かい、この日の宿は「朱鞠内湖畔キャンプ場
湖畔なので虫対策をしっかりしないとな。
(2011年のつるいキャンプ場で川に近い所に建てたテントの撤収時にブヨの大群に足を噛まれ数週間腫れと激痛が続き、ちょっとしたトラウマに・・・以降キャンプ場では半ズボンははかない&蚊取線香をガンガンたくよう徹底している。)



 ■北海道上陸後 第3日目(8/10)

2014年夏休み北海道ツーリング:第3日目

今回ツーリングの一番のメインの日かな。
オロロンライン、サロベツ原野付近の道(道道106)は2011年の走ったとき、風が強かったが、あのひたすら直線かつ何もない道なので「おりゃー」って感じで気持ちよくぶっとばして走って、気持ち的にはあっという間に終了してしまったので、今回はもっと風景を楽しみ、写真を撮りつつ、のんびり回ってくるつもりです。
この日のキャンプ地は「稚内森林公園キャンプ場」の予定だが、もし雨だったら「北防波堤ドーム」にするつもり。
(北防波堤ドームは2011年に利用しました。ちょうど嵐が来ていて雨から守られ助かったが、風が強く、真夜中に来た他人の簡易テントがバタバタうるさくあまり寝れなかった・・・すげー迷惑だったなぁ。いい場所狙いすぎて失敗。もっと端にしておけば良かった。)



 ■北海道上陸後 第4日目(8/11)

2014年夏休み北海道ツーリング:第4日目

日本最北端の宗谷岬に寄り、そのあとは南下します。
本当は利尻島礼文島も行ってみたいが、さすがに時間が足りないのでまたいつか?
宗谷丘陵は2011年に通って結構感動したので、今回はちょっと散策してみるつもり。
クッチャロ湖周辺は2011年の時は天気が悪くほとんど記憶に残っていない・・・なので今回は晴れるといいなぁ。
その後、ひたすら海沿いを南下し、紋別にある「コムケ国際キャンプ場」という所で泊まる予定。



 ■北海道上陸後 第5日目(8/12)

 2014年夏休み北海道ツーリング:第5日目

この日は昨年行ったサロマ湖に寄り、昨年も通った北見峠を越える道を使い、キャンプ地のある層雲峡に向かいます。
「銀泉台」にも行きたいが、道がダートらしい。
車も普通に走れるフラットダートなのでW650でも走れないこともないが、片道15kmはちょっときついかも。
行くかどうかは当日の時間と体力次第かな。



 ■北海道上陸後 第6日目(8/13)、第7日目(8/14)

2014年夏休み北海道ツーリング:第6・7日目

今回も北海道ツーリング後に実家に寄るので、帰りは新日本海フェリーを使います。
なので、新日本海フェリーの港がある小樽に向かいます。
途中、そんなに寄ってみたい観光地もないようなので、今まで走っていないルートで適当にぶらぶらするつもりです。



 ■8/14 10:30 新日本海フェリー小樽港発
→8/15 6:00 新潟港着 →新潟県でツーリングして→富山の実家で数日のんびり過ごす。

昨年は新潟から高速道路を使いいそいそと帰りましたが、今回はせっかくなので新・日本百名道である「奥只見樹海ライン」と「魚沼スカイライン」を寄っていこうと思っています。

改めて予定を見返すと、楽しみでしょうがない。

Pocket
[`evernote` not found]

2014年北海道ツーリング 予定ルート公開” への4件のコメント

  1. お!
    今年も北海道っすか!
    やっぱあそこはまた行きたくなるような中毒性がありますよね(笑)
    最寄りの港が近くてうらやましいっす。

  2. @MASA
    >今年も北海道っすか!
    もう、私の中で夏休み(盆休み)はバイクで北海道に行くためにあると言ってもいいくらいになってます(^_^;)
    まぁ、最近の夏は本州だと山を走っても暑いですからね。
    涼しい(時には寒いくらいの)北海道に逃げたくなります。

    >最寄りの港が近くてうらやましいっす。
    昨年と今回の計画を練るにあたり、すごくありがたく感じました。

  3. うおー、今年もですか!
    良いな良いなぁー。

    私は、今年もどこも行けずです。。。
    日帰りでブラッとバイクに乗る程度かなー。

    気をつけて行ってらっしゃい!

  4. @ストーン
    >うおー、今年もですか!
    最近は連休を使ってのバイク旅ぐらいしか楽しめるものが無くてね(^_^;)
    となると夏はやっぱり北海道になってしまいます。

    >私は、今年もどこも行けずです。。。
    うむ、世の中景気回復に向かってますからねぇ。
    ストーンさんのような工場はますます忙しくなっていきそうですもんね。
    (私が関わる某社は相変わらず販売不調のようですが・・・)

    >気をつけて行ってらっしゃい!
    ありがとうございます。
    また、写真をいっぱい撮ってきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です