2013年夏休みツーリング

2013年北海道ツーリング

既に1ヶ月以上前になっちゃいましたが、夏休みに北海道へバイクツーリングに行ってきました。
その時のレポートや写真です。

8月8日~9日(名古屋港~仙台港)

8/8 19:00 太平洋フェリー 名古屋港発 → 8/9 16:40 仙台港着 → 19:00 仙台港発

8/9(金)の職場は休暇促進日で実質休み。
8/8(木)の夏休み前最終日は早めに会社を上がり、人生2度目の北海道ツーリングに向け、出発。
前回同様、太平洋フェリーで行ったので、最初の二日間はフェリー内で過ごすことになります。
今回は一人旅だったのですが、2回目になるとフェリー内での過ごし方が分かっているので、一人でもそんなに長い時間が掛かった感じはしなかったですね。
航海中は携帯電話の電波も届かないので、ipodで音楽を聴きながらボーッとしていることが多かったのですが、いろいろ考え事もできたし、たまにはネット(世間の情報)からも離れ、こういう時間を持つのも良いものだと思いましたね。

■ツイートまとめ

2013年8月8日(木)

2013年8月9日(金)

■写真

2013年8月8日~9日
(名古屋港~仙台港)

「Google フォト」へはこちらから

8月10日(苫小牧~十勝~士幌)

北海道上陸後初日。
フェリーは昼間に到着し、キャンプ予定地までの距離がけっこうあったので、この日は観光地での散策もせずにひたすら走る感じです。
とは言っても、その移動の道中が一番の楽しみであるのがバイクツーリングなんで、この日も2年ぶりの北海道上陸初日ってことでテンションもMAXだったのもあり、すげ~楽しかったですね。

2013年8月10日(苫小牧~十勝~士幌)
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

■ツイートまとめ

2013年8月10日(土)

■写真

2013年8月10日
(苫小牧~十勝~士幌)

「Google フォト」へはこちらから

8月11日(士幌~糠平湖~弟子屈)

北海道上陸後二日目。
この日は前回のルートに入ってなかった「糠平国道」、「阿寒横断道路」を走るのが目的。
後半は天気に恵まれなかったり、御用になったりでいろいろありましたが、それもいい思い出ということで、振り返るととても楽しい日だったなぁ。

2013年8月11日(士幌~糠平湖~弟子屈)
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

■ツイートまとめ

2013年8月11日(日)

■写真

2013年8月11日
(士幌~糠平湖~弟子屈)

「Google フォト」へはこちらから

8月12日(弟子屈~中標津~野付半島)

北海道上陸後三日目。
この日は道東3大展望台めぐりと、「野付半島」を走るのがメイン。
ただ、今回の道東は天気に恵まれず、そういう一面を見るのももいい経験だったのですが、本当の意味でのいい景色には巡り会えなかったのは残念だったかな。
でも、「今度は天気が良い時に是非来てみたい。」と思わせるような場所なので、北海道という所は何度も行きたくなるんでしょうね。

2013年8月12日(弟子屈~中標津~野村半島)
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

■ツイートまとめ

2013年8月12日(月)

■写真

2013年8月12日
(弟子屈~中標津
~野付半島)

「Google フォト」へはこちらから

8月13日(羅臼~知床五湖~斜里)

北海道上陸後四日目。
この日も朝から天気が悪く、「知床峠」までは微妙な天気でした。
しかし、「知床峠」を越えた後は雨雲は消え青空まで出ている状態。
今回の北海道は峠を超えるたびに天気が一転するということが本当に多かったですね。
なので、晴れた時に走る気持良さをいつも以上に感じられました。
ただ、この夏休み(お盆)期間の前、そして後も全国区のニュースに出てくる程の北海道では異例ともいえる大雨が続いていたので、今年の夏の期間、これくらいで済んだのは良かった方なのかも・・・

2013年8月13日(羅臼~知床五湖~斜里)
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

■ツイートまとめ

2013年8月13日(火)

■写真

2013年8月13日
(羅臼~知床五湖~斜里)

「Google フォト」へはこちらから

8月14日(佐呂間~美瑛)

北海道上陸後四日目。
この日はサロマ湖周辺を巡ったあと、ひたすら山超えの道を走り旭川まで出て、美瑛で観光地巡りをしまいた。 出入りの時間が自由なのもあり、キャンプ場に着いたのは夜の9時過ぎ。 今回のツーリングで一番距離を走ったし、時間も掛かった日でした。

2013年8月14日(佐呂間~美瑛)
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

■ツイートまとめ

2013年8月14日(水)

■写真

2013年8月14日
(佐呂間~美瑛)

「Google フォト」へはこちらから

8月15日~17日(富良野~札幌~小樽~新潟)

北海道上陸後五日目。
この日は麓郷と八幡の丘へ向かい「北の国から」観光巡りをしてから、前日に寄れなかった上富良野の観光地を巡り、その後、北海道から新潟に向かうフェリー乗り場がある小樽へと向かいます。
そして、小樽のビジネスホテルで1泊し、翌朝10時に北海道をたちました。

8月15日~16日(富良野~札幌~小樽)
詳細を見る場合は地図をクリックしてみてください。

■ツイートまとめ

2013年8月15日(木)

2013年8月16日(金)

2013年8月17日(土)

■写真

2013年8月15日
(富良野~札幌~小樽)

「Google フォト」へはこちらから

2013年8月16日~17日
(小樽~新潟港)

「Google フォト」へはこちらから

今回ツーリングでの北海道上陸期間は六日間、いろいろあって本当に楽しい旅だったけど、なんかあっという間でした。
北海道はテントを含むキャンプ道具さえ持っていれば、夏場ならあまりお金をかけずとも何日でも滞在できる環境なので、もっと時間をかけてのんび~り周りたかったなぁってのが本音ですかね。
あと、道東では天気に恵まれなかったのが残念でしかたないので、またリベンジしに行きたい気持ちでいっぱいです。

■動画(Youtube)

2013年夏休みツーリング

Pocket
[`evernote` not found]

2013年夏休みツーリング” への4件のコメント

  1. お疲れ様でした。
    楽しくレポ読ませて頂きました。
    北海道行きてー(笑)。
    あと、セイコーマートの弁当食いてー(笑)。

    お互い爺さんになって暇になったら、一緒に走って案内して下さい(笑)。

    楽しかったです。
    ありがとー。

  2. >楽しくレポ読ませて頂きました。
    ありがとうございます。
    そう言ってもらえるとうれしいっす。
    ストーンさんが楽しみにしていた「素敵な出会い」は残念がらありませんでしたがね・・・(笑)
    (フェリーでもキャンプ場でも、バイク乗りの「野郎」と会話を交わしたぐらいでした(^_^;))

    >セイコーマートの弁当
    前回行った時から「本州にもあればなぁ。」って思っていたけど、北海道限定だから、いい材料を使っても安く提供できるのかも知れませんね。

    >お互い爺さんになって暇になったら、一緒に走って案内して下さい(笑)。
    ええっすね。いつかは是非一緒に行きましょう。
    でかいタイプのハーレーにとって、北海道は最高だと思いますよ。

  3. ツーレポ待ってましたよー!
    やっぱ道東は良いですねー
    そろそろワタシの記憶もおぼろげになって来てますが、ゆずさんのツーレポ見てまた思い出してきました。
    知床五湖とか凄く立派になってて驚きました。
    糠平国道とかは変わらず素晴らしい!

    ウチの会社が来月から約一ヶ月、小樽の工事を請け負ったのですが、そこの担当者がちょっと羨ましいです・・・

    >爺さんになって
    ワタシも誘ってください(笑)

  4. >ツーレポ待ってましたよー!
    なかなかまとめる暇が無く、レポートがかなり雑になってます・・・
    その代わりに写真は適当にだがいっぱ~い撮ってきたので、それで思い出してみてください。

    >知床五湖
    言われてみれば建物も遊歩道も新しい感じでしたよ。
    今回は最短ルートしか散策してこなかったが、いつか、ウトロにベースキャンプを張ってのんびりしたいなぁ。
    知床クルーズ船にも乗ったりして世界自然遺産を堪能したい。

    >糠平国道
    今回、この道は天気が良く、まじ気持よかった。
    北海道の印象って天気でだいぶ変わるってこともよくわかった。
    前回は知床横断道と美幌峠の道が天気が良く、すごく感動したのに、今回は濃霧で、期待して行ったぶん「あれれれ~?」って感じだったもの・・・

    >小樽の工事を請け負ったのですが、そこの担当者がちょっと羨ましいです・・・
    独身な私は北海道なら喜んで出張に行きそう。羨ましいね。
    私の職場の先輩の息子さんは札幌の大学に行ったそうな。
    しかも、この夏にバイク(VTR250)を手に入れ、盆明けにフェリーで北海道に戻ったそうな。
    スノーボードもやる子なのでめちゃくちゃうらやましい・・・
    (昔、お父さんと一緒に来ていたことあったなぁ。その時って小学生だったよな・・・やべぇ~。)

    >ワタシも誘ってください(笑)
    是非是非。
    私、生涯独身だったら、金をためてその頃には北海道に移住してるかも(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です