アルパイン DDL-R17S ウーハー修理ねた

以前、うちの車に付けている、アルパイン DDL-R17S ウーハーが壊れたのをねたにしましたが、
そこで紹介していたYoutubeの動画内でのコメントからヤフオクで修理している人がいることを知りました。
そこで、
オークション > 自動車、オートバイ > カーオーディオ > スピーカー >
のカテゴリー内で
「修理 アルパイン」 で検索する(←クリックしてみてください)と・・・
おお、ありますねぇ(笑)
もう、当たり前のように壊れる代物のようです。
しかし、こんな商品を堂々と売り続けて、
なんのアナウンスもしないのってちょっと日本のメーカーでは考えられないですね。
まぁ、メーカーへの文句たらたらですが音自身は気に入っていたので、
左右で6、200円+いろいろ経費がかかるが修理してもらおうと思います。

Pocket
[`evernote` not found]

アルパイン DDL-R17S ウーハー修理ねた” への3件のコメント

  1. >当たり前のように壊れる代物
    アルパイン結構好きなメーカーだっただけに残念です。
    私のロードスターについているオーディオはアルパインなんですけど、
    初期不良で一度交換。
    私の機種は、音質を良くする為に不要な電力をカットして(ブラックアウト)、
    内臓アンプ側にその電力を回せるモノなんですけど、ブラックアウトしてるにも
    関わらず、パネルが光ったりします。
    保障も切れてるので、修理してませんが、多分もうアルパイン買わない(笑)。
    ハイエンドのF1statusも生産してない?ようだし、魅力無くなったなぁ(^^;

  2. >音質を良くする為に不要な電力をカットして
    せっかく凝った作りをしたのにそこが壊れるとガッカリ度はでかいですよね。

    >アルパイン結構好きなメーカーだっただけに残念です。
    買うときにロックフォードとかキッカーとかアメリカンメーカーなのも考えていたがちょびっと心配で、日本メーカーだからと安心を含め買っただけに私も残念です・・・
    物なので壊れるのはしょうがないとして、メーカーはその後の対応が重要ですよね。
    うちのスピーカーの場合、この症状が出るのは昔からあったDDリニアって方式のやつのほとんどで出るみたいなのでもう基本設計からおかしいとしか言いようが無いです。

    ヤフオクの修理屋さんのコメントを見ると、何処かが錆びてそこがコーンと干渉してノイズがでているのだとか。修理ではばらして錆を取り除くだけでなく、さらに再発しないようにしてくれるのだとか。って感じで原因、対策まで外部で分かっているのに本家は何やっているんだか┐(´~`;)┌

  3. >本家は何やっているんだか
    結局、自分の首を絞めているのにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です