モバイル機器に対応

携帯電話の世界もすっかりスマートフォンが主流になってきましたが、ここのブログも、スマートフォンに対応しています。
上の画像はWindows上でiPhone、iPodのブラウザをエミュレートできる「iBBDemo2」で見てみた状態。
このソフトではフォントを変えることができなく文字がカクカクしていますが、割とちゃんと再現できているとは思います。
Andoridの標準ブラウザもiPhoneと同様のwebkitというレンダリングエンジンを使っているので同様に見えると思います。
もし、通常の画面の方が良い場合は下の方に行くとPC版とモバイル版の切り替えスイッチがありますのでお好みでどうぞ。
(PCから見ている場合でも一番下にスイッチがありますので試してみてください。)

ちなみにこれはWordPressに「Wptap new press」というプラグインを導入することで可能となります。

一応、ガラケーにも対応しています。
ただ、ガラケーだとパケット無制限の契約はしていないと思いますので、要注意ですよ。
上の画像は「goo モバイル サイトビューワ」で確認したものです。
他にもfirefoxのプラグインである「FireMobileSimulator」というものもありますがレイアウトが崩れたりしますので、
「goo モバイル サイトビューワ」の再現性の方が良いと思います。

ちなみにこれはWordPressに「Ktai Style」というプラグインを導入することで可能となります。

以上のように、どうしてもこのモバイル端末に対応させることがやりたくて、ブログツールを変えた所が大きいです。
自分のやっているブログサービスが実はモバイルに対応していることもあるかも知れないので、
上記ソフトやサイトで確かめると良いかも。
「なるほど、各端末からはこういう風に見えているのね。」とチェックすることができます。

Pocket
[`evernote` not found]

モバイル機器に対応” への3件のコメント

  1. iphoneで試してみました。

    縦で表示できる範囲がエミュレーターより2割短いくらいであとは、全く同じですね

    W650カスタムまとめページだと画面の右側が折り返し表示されず、スクロールもできなかったっす 🙁

    あと旧ブログのオフロードまとめ見て懐かしい気持ちに浸ってました(笑)

  2. >W650カスタムまとめページだと画面の右側が折り返し表示されず
    まとめページはHTMLのテーブルを使っているんですがエミュレーターでもだめみたい。全端末共通のサイト作りは難しいやね。
    >オフロードまとめ見て懐かしい
    私も見て、あー全然乗ってねーやって萎えちゃいます(^_^;)
    怪我が恐いので北海道旅行が終わってから乗るか。

  3. >W650カスタムまとめページだと画面の右側が折り返し表示されず
    修正しました。テーブルを使うのをやめた。
    iphone3Gの解像度だと端末を横にして見る方がいいかも・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です