オンキヨー、radiko/DLNA対応のエントリーAVアンプ

onk04

オンキヨー、radiko/DLNA対応のエントリーAVアンプ
-4KアップスケーリングやiPhoneデジタル入力も

ということでオンキヨーから新しいAVアンプが発表されました。
ついにエントリーモデルでもLANと繋げるようになったようです。
昨年まで定価で14万円(実勢ネット価格でも86,000円)とかしちゃうミドルクラス
からしかLAN対応では無かったので、
そこから半値なエントリーモデルがLAN対応になるにはまだ先と思っていたのに、時代が時代ですね・・・
DLNA対応ということでPCはもちろん、NAS(LANで繋ぐHDD)、
DLNA対応AV機器、PS3なんかとも繋いで各機器に入っているメディアファイルを再生することが可能となります。
あと、AVアンプ自体のファームウエアとか、内部ソフトのアップデートなんかも期待できるようになりますね。
密かに名古屋ではまだ聞けないけどradiko対応もすごく期待できる。
うち、FMの入りが悪いので・・・
うーん、ずっと前からAVアンプは欲しくて、
3DTVにも対応(HDMIver.1.4でないとダメ)になった時点でいいかげん買おうと思い、
「ヤマハ RX-V567」で手を打とうと思っていたんだがこんな記事を見ちゃうとまた買えなくなちゃった(^_^;)
今月末発売なので、
過去の確認上この手の製品の値がこなれてくるのは約3ヶ月後なので、ちょうど夏のボーナス頃が決断の時だな。
ただ、これを機に他の音響メーカーも動くだろうから、また悩みそう(笑)

実は昨年も「オンキヨーのTX-SA608」というのを買おうかと思っていたが、
ヤマハが似たような実売価格でちょっと機能が良い(各自の環境による)のを出してきたので、
迷った末に「ヤマハ RX-V567」にしようと決めていたのだ。
しかし、最近はAVアンプでさえも毎年のペースで新製品が登場するようになっているんですね・・・おそロシア
時代のスピードに付いていくのにメーカーの開発陣も大変ですね。
ただ、ネットワークと繋がることによってやりたかった事がどんどん実現できるようになっていき、
コンセプトを考えるのを楽しんでいるかもね。

Pocket
[`evernote` not found]

オンキヨー、radiko/DLNA対応のエントリーAVアンプ” への4件のコメント

  1. DLNA?radiko?もう全く付いて行けません(笑)
    調べてみるとウチのブラビアはDLNA対応らしい・・・知らんかった(笑)
    私はAirPlay対応のDENONのRCD-N7を買おうかと目論んでいたのですがAirPlayのアップデートに5000円もするし機械も高いので、AppleTVと中古のプリメインアンプってのも良いかもって思ってます。
    インターネットラジオとiTunesのストリーミング再生がメインとなりそうな私は音楽中心なのでやっぱ2chのステレオ派(笑)

  2. >2chのステレオ派
    2chステレオがメインならやはり昔ながらのピュアオーディオ?なシリーズで攻めたいところ。
    安いプリメインアンプでもAVアンプと比べると全然音質が良いらしいので。
    って偉そうに言っているが、私にはそこまで音の違いが分からないだろうけどね・・・(^_^;)
    >5000円もするし機械も高いので
    たしかにAppleTVもそんなに高くないので、そっちで組んだ方が機器の選択肢が増えますね。
    ただTV画面での操作前提で、単独で動かすことができないですがね。(TVの近くにおかないとダメ)
    私もAppleTVはアンプを買ったら付けたいです。

  3. >ただTV画面での操作前提
    iPod touchがあればTV画面に頼らなくてもイケマスよ。
    iPod touchとアンドロイドスマホ、まだ悩み中・・・

  4. なるほど、無線LANがある環境ならそんな使い方ができるんだね。
    この記事で紹介したAVアンプもiphone、iPod touchをリモコン代わりにいろいろできるみたい。
    私もiPod touchがまた欲しくなってきたぞ(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です