癒しキャラ

この長期休暇は実家でのんびり過ごしています。
あまりにも暇なのでブログを更新してみました。(^_^;)
実家では連休になると兄家族で飼われている犬が預けられています。
名前は「テン」と言います。満3歳。
柴犬ボーダーコリーの合いの子で、全身がほぼ真っ黒な毛で覆われ、
足の先だけ靴下を履いたように白い毛なっていて、なかなかかわいい容姿をしています。


正月に帰省した時は兄家族が奥さんの実家に行く際に連れて行ってしまったため、
約一年振りに会うことができました。
一年も経つとさすがに忘れ去られていて、最初は吠えられてしまいました。(笑)
ただ、散歩に連れて行ってあげると、すでになついてきて「ク~ン、ク~ン」といって、すがってきます。
なんてかわいいやつなんだ~、癒されるわ~(笑)

で、散歩がてら自分の育った街を観察してきたんですが、私が通っていた小学校がついに無くなっていました・・・
安野屋小学校跡地
昨年の夏にはまだ廃校となった校舎が残ってはいたんですが、すでに更地になっていた。なんだか悲しい気分です。
芝中2009
こちらは中学校
(ちなみに、リンク先の仮校舎ってやつが私の通った小学校校舎だ。)
なんだか、鉄筋建てのすごい校舎になっていた。聞くところによると、少子化の影響で小学校もこちらの建物内に吸収されたらしい。
私が通っていた頃は、県で一番古い鉄筋校舎でぼろかったが、今思えば、あれはあれで味があって良かったなぁと思います。
まぁ、誰でも自分の思い出にある学舎が一番なんでしょうね。
あと、何人かの小中同級生の家の前を通ってきたが、中には表札が彼らの名前でかけてあるものを見た。
「あ~みんな立派に家の主になっているんだ~。なんか不思議だな~」
と感じた。私は高校は結構離れた所に通っていたし、大学からずっと県外に出てしまったため、
小中の頃の友達とは卒業以来会っていないので、私の中ではみんな、まだ悪ガキのイメージしかないからね。(笑)
たまには実家の近所を徘徊するのも楽しいものです。

Pocket
[`evernote` not found]

癒しキャラ” への3件のコメント

  1. 昔友人宅にいた”柴ビーグル”って犬を思い出した(笑)。
    柴犬とビーグルの合いの子で、ビーグルの癖に異様に足が長くて、可愛い犬だった(笑)。
    >小学校がついに無くなっていました
    少子化の問題は、どこも一緒ですねぇ。
    通っていた学校が無くなっちゃうって寂しいですよねぇ。

  2. >小学校
    ワタシの通ってた小学校は、当時全校生徒2000人の市内でも有数の超マンモス校でした。
    なので、学年が上がるごとのクラス替えでクラスのメンバーが変わるので、相当仲良かったやつら以外の同級生の名前を思い出すことができません(笑)
    >中学校
    中学校は街中にあるにもかかわらず、昭和10年に建てられた2階建て木造校舎で今でも全校生徒が勉強してるんですよ!
    廊下は勿論、階段やサッシに至るまですべて木造の貴重な建物です。
    一度建て替えの計画がありましたが、OBや地物の人の大反対で立て替えをまぬがれました。
    見た目はアラレちゃんに出てくる「ペンギン村村立中学校」みたいなかんじ(笑)

  3. >可愛い犬だった
    空前のペットブーム依頼、どこの犬も血統書付みたいな純血種が多くなったので、今時だと雑種の方がある意味目立つ。(笑)
    私が小さい頃はどこの家も雑種犬ばかりだったけどね。
    でも、純血の洋犬っていっても今時、近所のホームセンターでも売っているから、人気の犬種は当たり前になってしまいなんだかありがたみを感じない気もする。まぁ、それでもかわいいんだけどね。(笑)
    >2階建て木造校舎
    おお、それは貴重ですね。
    中途半端な鉄筋校舎より逆に大事にされて残っていきそうですね。
    >同級生の名前を思い出すことができません
    私の学区はこぢんまりしていたので、帰省するたびに近所の同級生の噂はよく聞いていた。でも、(少年野球で)仲が良かった連中は次男ばかりでほとんどが県外に出ちゃっているんよね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です