各部品装着後インプレ

CIMG1020
今日はブレーキパッドも換えて、近所を走ってみました。
まずは、乗ってすぐ気づいたがフロントの沈みこみがずいぶん減りました。
なんかしっかり支えてくれている感じがします。
もともと80kg超えの体重にはノーマルではやわらかすぎたのでしょうね。
乗っただけで、ストロークの半分は無くなっていたんではなのかな?
で、ブレーキパッドも換えたので安全のためゆっくり走行からわざとぐっと効かせるテストを数回。
こちらの沈みこみもだいぶ減りました。良い感じです。
ブレーキがちゃんと機能することを確認したら、次は普通に走行してみます。
懸念していた、サスを換えての低中速域でのごつごつ感なんですが、まったく気にならならないレベルです。
ふわふわ感が無くなっただけで逆に安定します。
まぁ、人によってこれが硬いと感じるのかもしれませんが、私にはだいぶ乗りやすくなったと感じました。
わざと、トラックの交通量が多く荒れた道を走ってみたが、ギャップの吸収も体感できるレベルで変化がありました。
いままでは、がつんがつん手(ハンドル)に響いていたが、それが半減しています。
グーッって感じでサスだけでうまく吸収してくれているのがよく分かりました。
こんな道で強めにブレーキをかけても、いままでは、時たま来る底付き感で恐かったが、換えて踏ん張りが増したおかげで恐怖感も半減します。
調子が乗ってきたので、ちょっと飛ばして走ってみましたが、安定しまくりです。
ただ、今回はフロントしか強化していないのでリアの動きの悪さがいつもに増して気になります。
普通に走っていてもなんかケツが微妙に下がっている感じがするし、衝撃があると下っ腹に「ハウッ。」と来ます。
まぁ、あえて無防備でギャップを乗り越えていたのもあるし、今までも感じていたことなので驚きはしませんでしたが、やっぱバランスを考えるとリヤも早々に換えないと、せかっくフロントが気持ちよくなったのに気分台無しです。
ちなみにリヤのイニシャルは最大から1段戻しなんで、もともと乗り心地はいまいち、しかし緩めると初期反動で底付を感じる。
と、今回は近所をぷらーっとしただけなんですが、手ごたえ十分。山道を走るのが楽しみです。
(それまでには、リヤサスも換えてやるぜ!!)

pad
そういえば、ブレーキパッドですが効きは良い感じですが、こいつでも鳴きます。(-_-;)
やはりディスクが交換時期なのかも。
(厚さはまだあるが、ちょっとぼこぼこ気味。そんなにハードブレーキするほうではないのですがね。体重が重いからか?)
社外でカッコイーのを見つけてあるのでそのうち交換してみます。
サンスターのホールTYPEでINNERが黒のやつがある。黒ならW650にもノーマルのより似合うし、軽そう。)
あと、最近みょうにハンドルの振れ現象が発生しているが、どうやら原因はタイヤの減りにあるようです。(個人的妄想)

フロントタイヤ
現状この交換必須の状態ですが、完全に片減りしています。こいつが悪さをしているとしか思えません。
交換したばかりは振れは出てなく、最近また発生しだしたから。
まぁ、春になるまでには換えるつもりなんでいいのだが。今度はTT100にしてみよ。(アコレードより、グリップ力と持ちが有利らしいので。)

Pocket
[`evernote` not found]

各部品装着後インプレ” への3件のコメント

  1. おおーっ!ホイールのバルブキャップが青だっ!
    おおおっ、油温系らしきものもっ!
    何なんだ、俺達(笑)。

  2. 二人とも目の付け所が良いですね。
    (私もちょっと狙いでやや全体像にしましたが(笑))
    タックロールはけっこう前にヤフオクで新古を1万円程で。
    バルブキャップが青は最近の「赤男爵」は窒素が標準でN2マーク入りです、車検の時に付いて以来、W650には微妙な色ですが構わずそのままです。
    「油温計」はいろんなW650のサイトの人がみんなつけていて、かっこよかったので高かったけど付けました。同じショップの黒いごみ防止も買ってあります(^_^;)
    http://kawasakiya.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です